リアルタイム東沢

2022年6月14日 地域ぐるみで行う鳥獣被害対策支援事業

リアルタイム東沢

山形県が主催する事業『地域ぐるみで行う鳥獣被害対策支援事業(全3回)』の第1回目が行われました。野生動物研究所ネイチャーステーションの小谷益朗代表をアドバイザーにお迎えし、午前中に『鳥獣被害とその防止について』を講義していただき、午後からはイノシシが『どこから侵入したのか』『何を目的に出現したのか』など実際被害にあった田んぼに向かい、現場で確認と説明をしていただきました。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました