しゃぶしゃぶ交流会を開催!

3月20日(日)若者達の地域交流イベント「しゃぶしゃぶ交流」が行われました。
 「夢里創造研究所ヤング班」が主催、東沢に住む若者が楽しく、ゆったり、のびのび交流しながら輪を広げられる機会を作ろうと企画しました。
 地元に住む16名の参加者が、お酒や料理を持ちより米沢牛と豚のしゃぶしゃぶ鍋を囲みながら、東沢の将来について話し合いました。

         
               ▲お酒をみんなで持ち寄り

         
              ▲ヤング班の班長からのあいさつ

         
           ▲美味しいしゃぶしゃぶを味わいながら歓談

 また、ゲームや麻雀などのレクレーションもしながら、同窓会のように昔話に花を咲かせたり、近況、互いの今まで知らなかった意外な一面を知ったり楽しく交流を深めることができました。
         
               ▲麻雀(マージャン)

         
               ▲子ども達もゲームに参加

         
                ▲大人もゲームに夢中

         

主催者の声(ヤング班Hさん)
 このイベントのように同世代との交流の場を増やすことで、今後地域のお祭りや貢献活動に積極的に参加しやすくしたり、交流の輪が広がる可能性を感じました。

参加者の声
 ・普段が集まる機会がなかったので、参加して楽しかった!!
 ・新しい友達が出来て来てよかった!
 ・昔から知っている人の意外な一面を知ることができた。
 ・子どもと一緒に参加できたのが良かった!
 ・調理師の方が作ってくれた麻婆豆腐が美味しかった!
 
「次回も開催してほしい!」との要望が出ているようなので、次回開催をお楽しみに!


コメント