リアルタイム東沢 未分類

2020年10月6日 第3回健康教室

リアルタイム東沢

今回は、川西町演劇研究会会長の古川孝さん(芸名:おきらく亭金遊)と、新庄演劇研究会所属の土田由美さん(芸名:椎雫結壬)に「父と暮らせば」を出前公演していただきました。

この作品は、川西町出身の作家・井上ひさしによる戯曲で、原爆投下後の広島を舞台に、被爆した父の亡霊と生き残ったことに罪悪感を覚える娘との二人芝居です。

会場となった多目的ホールには、劇場で使用される舞台セットや音響照明などが準備され、ホール全体が生の迫力に引き込まれていました。

また、亡き父とのユーモア溢れる掛け合いに会場は感動と笑いに包まれていました。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました